miramirachang’s blog

心と体の健康にむけて。

西洋占星術鑑定。

 

こんにちは。

miramiraです。

 

 

今日は西洋占星術の話です。

(いわゆる星占い!)

 

 

今度、西洋占星術鑑定師の友達にホロスコープ鑑定をしてもらうことにしました。

 

 

今まで趣味でホロスコープをみていたのですが、

今年はもう少し本格的に学んでみたい!と思い、はじめて鑑定を受けてみることに。(*'▽')

 

 

朝のテレビで流れる

「今週の○○座さんは~」や、

雑誌の後ろのほうに載ってる星占いに関しては、

正直、星占いって当たらないよね〜

という方も多いのではないかと思います^^;

 

 

私も、てんびん座さんといえば社交的で平等でおしゃれ!

なのですが…

 

 

まぁ、そんなときもあれば、違う時もあるよね…。( ̄▽ ̄;)

と、感じていました。

 

てんびん座にしては嫉妬深いな!とか笑 

 

 

が!!!

 

 

自分で西洋占星術を学べば学ぶほどその謎はとけて、

むしろ、ホロスコープ通りだ!とびっくり。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

普通、○○座という時は、

その人の太陽星座が○○座だよ、という意味です。

(その人の生まれた時間に、太陽がその星座の方向にあったということ。)

 

 

太陽はその人の大きな意味での方向性・生き方を象徴します。

 

 

実は、太陽だけでなく、

月、水星、金星、火星、木星土星天王星海王星冥王星

の10天体を全部見て占います。

 (それに加えて、小惑星や諸々のポイントも見ます。)

 

 

その人の、反射的な物事の感じ方や、

プライベートな顔だと月星座、

コミュニケーションの取り方なら水星星座、といったふうに一つ一つ見ていくんです(^^)

 

 

さらにその一つ一つの天体がどの場所で、他の天体とどういう角度を取っているか。

 

 

それを見たうえで、

自分と生まれた時のホロスコープと、

今現在のホロスコープを重ねて、

どんなことが起きているのか読み取ったり、

 

 他の人のホロスコープと重ねて相性を見たりするわけです。

 

 

ホロスコープを読むのに

絶対的な正解はないので、

象徴的なものを見て、意味を感じ取り、言葉にする、というセンスが必要になります。

 

 

読む人の人生経験や人格、器も重要です。

その人のフィルターを通した解釈になるので、そこに個性が出ます。

 

 

私も、鳥のように俯瞰した視点と近くで見つめるミクロな視点、

 

どちらも自由に行き来できるようなフラットで深い星読みをしたいものです(*^^*)

 

 

そうそう、

星座別のなりやすい病気とかもあるんですよ〜

健康という視点で見るのも面白いかも♪

 

 

ご自分のホロスコープは、生年月日・生まれ時間・生まれた場所で見ることができます。

 

 

是非、一度はご自身のホロスコープをチェックしてみて欲しいです!

きっと心強い人生の羅針盤になるはずです^_^

 

 

それでは、また。

 

 


f:id:miramirachang:20170406233334j:image
 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする